ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆陸の足跡・・・Last Chapter☆

2013年10月26日 16:03

 長々お付き合いありがとうございました。ふがれすを知ったのは知人から教えてもらいPCで毎日という程覗いて
いました。そして次の子を迎える選択肢に里親になるという事でした。私は決してパピーを飼う事は否定しません。ただ保護犬を飼う事も選択肢の1つに入れて欲しいなと思います。保護犬を飼う事に抵抗、難しさなどあるかも
しれません。先住犬との相性も考えなくてはなりません。色々悩みや心配は尽きないのですが「やってみないと
分からない」が私の結論でした。もちろん私だけの力では無理で家族の協力、保護犬を引き取るにあたり相談に
のって頂いたふがれすの方々がいてくれたから1つ1つ乗り越えて来られました。
 
 陸は本当に手の掛からない子でしたがブログには書けない事もありました。爪切りなどケアすると恐怖心からか
スイッチが入り自己防衛で私をガウガウと警告していました。それでも私が続けるとガブッと何回か噛まれた事が
ありました。どうやって対処していくべきか悩みました。陸は警告のサインを出しているけれどケアはしないと
ならない。でもガブッとされると痛い。常にパパが間に入ってくれて今はガブッもガウガウもほとんどなくなりました。ブログに書くと保護犬のイメージが悪くなりふがれすさんに迷惑掛かるかなと思い書けませんでした。でも陸は
ちゃんとした理由があっての事だったので対処が出来ました。私が逃げてばかりいてもダメなんだとも気付き
ました。

 誤解のないように保護犬の子がみんな問題あるとは限りません。心に傷を負った子たちです。何かしらサインを
出しているかもしれません。それが問題行動に出るとしたらサインに気付いてあげられたら理想で対処出来ると
思います。私は陸しか知りませんが問題ある子ってほとんどいないような気がします。私の勝手な推測ですが。
 
 里子を探している時、言い方は悪いかもしれませんがなるべく健康な子をと思い探していました。病気の子を
引き取ったとしてその子に付きっきりなるわけにもいかなく経済的に「やっぱり面倒看られません。」では無責任
過ぎるし色々考えました。ふがれすの方に相談したら・・・
「みなさん健康な子を望むのは当たり前の事です。文陸さんがケア出来る範囲の子を探したらどうでしょうか?」と
アドバイスを頂きました。本当失礼な相談をお願いしたなと反省しましたが私がケア出来る子を探したらという
言葉で気持ちが楽になったのを覚えています。そして陸に出会いました。もし文太がいなくて自分に気持ちと
経済的に余裕があったら病気の子も引き取ったと思います。看病や介護は大変だと思いますが・・・

 陸は本当にまったく手の掛からない子で文太の方が手掛かった感じです(笑)マラセチアも預かりさん宅でしっかりケアして頂いたおかげで通院もなく先生に健康!と太鼓判押されました。目はどうする事も出来なかったのですが見えているから心配ないとの事で今日に至るまで気管と外耳炎しかならず本当に健康な子です。

 保護犬は背景は一切分からない、もちろん血統書はありません。でもそんなの必要ないのです。手探り状態で
あっても悩んだ時もあっても保護犬だけではなくペットショップで買った子の飼い主さんも何かしら悩んだ事もあると思います。先住犬との相性も正直一緒に暮らしてみないと分からないと思います。先住犬の性格と似たような子がいいのか正反対の子がいいのか私には分かりません。

 最初の頃、陸が文太に近づくと必ず文太が逃げていました。それを見た時やっぱりダメなのかな?と思う時も
ありました。でもパパが逃げようとする文太をしばらく陸のそばでいさせるのです時間を少しずつ延ばしながら。
そうしたら文太と陸はお互いに匂いを嗅ぎ始めてそれを機に距離が縮まっていきました。このやり方が正しいかは分かりませんが文太と陸はよかったみたいです。それから一緒に寝たりじゃれたりして見ているとほのぼのします。ケンカは1度もありません。食べ物でもケンカしません。不思議でした。

 同居始めて5年。今では陸は文太にベッタリです。文太も受け入れていてずっと前から一緒にいる感じに思え
ます。信頼関係築くのは難しいかもしれませんが、ひょんな事から生まれる場合もある気がします。もし里親に
なりたいけれど心配や不安だと思ったら募集している方に相談してみて下さい。一人で悩むよりいいと思います。
いきなり引き取るのはちょっとな。と思ったらトライアルから始めたらいいかもしれません。焦らない、過剰な期待
しすぎない、時間が掛かる事もある、人間同士は会話が出来るのに通じない事がありますよね。相手が動物なら
尚更分からなくて当たり前だと思います。もしトライアルが上手くいかなくても里子とご自分を責めないで下さい。「縁」ですから・・・

 長々になりお付き合いして下さりありがとうございます。この場を借りふがれすの方々にお礼申し上げます。陸は幸せに犬生掴みました!そして最後に陸のパパとママ生んでくれてありがとう!息子が迷子犬になるとは思いも
しなかっただろうけれど今は幸せに暮らしているから安心して下さいね。とても可愛い息子さんですよ!

            陸
   陸陸


 ※不愉快な文面がありましたらお許し下さい。それと里親募集は色んなところで行われていると思います。私はふがれすさんしか知らないので他のところがどういうやり方でやっていらっしゃるのか分かりません。ご自身で
調べたり決めたりして信頼出来るところなのか?質問や相談に親切に答えてくれるのか?不審な点はないか?
など踏まえて下さいね。後は自己責任になります。生意気な事書いて申し訳ありません。私は他の保護団体の
事は全く知りません。ご理解下さい。そして放棄、虐待、殺処分、保護が少しでも減り保護された動物さんが新しい家族に出会えますように願っています。


 ★追記★ 私の言葉足らずで申し訳なかったのですがコメントにもありましたように里親を希望して必ずしもなれるとは限りません。条件付きなどもある場合もあります。その子の状態に状況に合った環境で過ごせる事が優先に
なって条件が付くのであればその子の幸せの為だと思います。書かなくてもみなさんも分かっていらっしゃると
思いますが大事な事書くのを忘れてしまったと思い追記させてもらいました。里親になりたい方と募集されている
保護の方との話し合いが上手くいって家族を待っている子たちが幸せな犬生を送れる事を切に願っています。
またこの文面で不快な思いさせてしまったら申し訳ありません。





スポンサーサイト

コメント: 18

☆陸の足跡・・・Part3☆

2013年10月26日 16:02

 新しいお家に来てから僕は大忙しだったよ!病院連れて行ってもらい健康診断したり狂犬病の予防注射打ったり病院通いが続いた。そこで分かった事は僕の年齢は「推定5歳」って事だったよ。文太より年上なんだけれど次男
なんだ。何か笑っちゃう。マラセチアも良くなっていたしどこも異常なかった。混合ワクチンは僕が1番最初にいた
所で打ってくれたから後はフィラリア予防だけ。それと狂犬病の登録をした証明書を誓約交わした人に送るんだ。
登録した事を知らせないとならないんだ。僕が1番最初にいた所に必要だったのかな?

 毎日散歩2回連れて行ってくれてご飯も1日2回、お手入れやらお風呂やら僕ここまでしてもらった事あったかな。でも気持ちいいけれどイヤな事もあるんだ。それは「爪切り」が大の苦手。ママにガウガウしてビックリしていた
けれど諦めずに切ってくれたり僕のガウガウがひどい時はパパに協力してもらっていたな。ママごめんね。ママに
飛びついてガブッしちゃった事もあったけれど僕の心の中に傷があったのかな。とにかく怖かったんだ。

 ママ僕とどう接していいかすごく悩んでいたよね。パパがいつも間に入ってくれたよね。パパは僕と真剣に向き
合ってくれて悪い事したらちゃんと怒ってくれた。しちゃいけない事したから怒られる。僕が何もしていないのに
怒られるのとは全然意味が違うんだ。何が違うかってそこに「愛情」があるかないかだと思うんだ。過去の記憶は
曖昧だけれど僕は無意味に叩かれた事もあったと思う。頭の上に人間の手が来ると怖いんだ。目がしょぼしょぼ
しちゃうくらい何をされるのか、また叩かれるのかって思っちゃう。何も悪い事していなくてもすぐお座りしてしまう
クセがあるんだ。僕のお座りの意味は何だろう?この家に来る前から出来ていた。前に僕を飼っていた人にずっと
お座りさせられていたのかな。足にタコが出来ているんだ。暗い話ばかりになっちゃった。

 この家に来てから僕が体験した事ない事ばかり僕の生活は変わったよ!旅行とかお誕生日になるとケーキ
食べたりケーキ初めて食べた時にパパが僕の顔に生クリーム塗ったんだ!それを文太がペロペロなめてくれて
嬉しかったな。ちょっとしつこかったけれど。でもね文太と家族だけ心開いてもいいと思えた!散歩行って他の犬に
会うと僕ガウガウ吠えちゃうんだ。文太を守ろうとしているのかな。他の人が僕を触ろうとすると必ず上から手が
来るんだよね。苦手だからすぐママの後ろに隠れちゃう。まだまだ慣れないなぁ。でもいいんだ。僕には「家族」が
いるから!

 僕がこの家に来て平成25年11月3日で5年になる。年齢も10歳になる。この5年で僕は新しい家族と
幸せに暮らしている。血統書もなく誕生日も分からないけれどそんなの関係なく幸せになれるんだ!なぜ僕が
捨てられたのか分からないけれど前の飼い主さん・・・僕は幸せになりました!もうあなたと過ごした事はとっくに
忘れています。もし新しく犬を飼ったなら僕みたいな目に遭わせないように。もし迷子犬として僕を探していたなら
早く探して欲しかった。迎えに来ても僕はこの家で文太と家族と暮らすんだ。なぜなら僕にも生きる権利、幸せに
なる権利があるから!やっと手に入れた幸せな犬生。たとえ寝たきりになってもここの家族はちゃんと面倒看て
くれる。そして最期は文太と家族に看取られたいと思っているよ。それが僕の望みなんだ。
 
 最後に僕を救ってくれたふがれすさん、預かってくれた方本当にありがとうございます。僕が今こうやって幸せで
いられるのも僕に携わってくれた方々のおかげで僕の「命の恩人」です。安心して下さい。僕は幸せに暮らして
います。これからもずっとずっと幸せに暮らしていきます。

 
 陸陸

 陸のお顔見て下さい。来た頃と比べて幸せそうに見えますか?私は幸せそうに見えます。全然顔つきが
違います。優しい表情になりましたよね。・・・続く


☆陸の足跡・・・Part2☆

2013年10月26日 16:01

 聞いて!聞いて!その家族が帰った日に返事が来たよ!「僕の里親になりたい。」って。でも返事が急だったから預かってくれる人が「じっくり家族会議開いたりトライアルから始めていいですよ。」って言ったんだけれど・・・
「もう引き取る事に決めました。最後まで責任持ちます。よろしくお願いします。」って言われたんだって!僕の名前まで決めたらしく「陸=りく」で由来は大地を思いっ切り自由に走り回れますようにだって。女の人が付けたみたい。話はトントン進んで僕に新しい家族が出来たんだ!新しい家はどんな感じだろう?パグの男の子と上手くやって
いけるかな?その日から僕は「ひよくん」を卒業して「陸」って呼ばれるようになったんだ。新しい家に行く前から
慣れていく為かな?ちょっと嬉しかった。僕に名前が付いたんだもん!

 いよいよ新しいお家と新しい家族の元へ出発!預かってくれた人が僕の新しいお家を見るのと誓約書や手続きがあるんだって。車でドライブ気分だね。着いたら新しい家族の人が笑顔で迎えてくれたよ!4人と1パグで僕を
迎えてくれたんだよ!早速女の人に「陸~!」って呼ばれた。この名前に慣れていたからちゃんと僕の事だって
分かったよ!お家に入ってチェックし始めちゃった。手続きが終わって僕を預かってくれた人が帰っちゃった。ちょっと寂しかった。でも僕に新しい家族が出来たから頑張るんだ!嫌われないように怒られないように捨てられないようにいい子にしていなくちゃ。

 僕の新しい家族はパパとママとじぃじとばぁばと文太ってパグの男の子。みんな僕を撫でたり話し掛けてきたり
今まで経験がないからどうしようか戸惑ってしまったよ。ずっとお座りしていたらママが「なんていい子なの!
今日は疲れたから寝ていいよ。」って言ってくれたんだけれど中々寝られなかった。その日は僕は一人で寝たんだ。なぜかそうしたかった。家族はそっとしといてくれたよ。文太はねグーグーいびきかいて寝ていたよ。

 朝起きたらママが「陸おはよう!」って1番早起きなのはママなんだよね。僕を抱っこして撫で撫でしてくれた。
「そうだ僕は新しいお家に来たんだった。これからずっといられるお家に・・・」もう何も心配しなくていいんだよね?
ご飯や寝るところ心配しなくてもいいんだよね?寒さや暑さも心配しなくていいんだよね?そして僕はもう独りじゃ
ないんだよね?みんな僕に話し掛けてくれるんだ。「陸~」って何度も呼ばれて少しずつとぼとぼ歩いていた
僕、過去の記憶が薄れてきたよ。文太も僕に少し興味持ってくれるみたい。でも僕が近付くとスッといなく
なっちゃう。仲良しになれるかなぁ。家族の一員になれるかなぁ。


            陸

         我が家に来た次の日の陸。陸と私たちの新しい生活が始まりました。・・・つづく

☆陸の足跡・・・Part1☆

2013年10月26日 16:00

 ここに書いてあるのは陸の気持ちを私の勝手な推測で表しています。背景も少し作ってある部分もありますが
ほとんどが実話を元に書いています。陸が我が家に来て5年そして10歳を迎え保護犬を引き取るという1つの
選択肢もあるんだなって事を改めて考えました。長々になりますがお付き合い下さい。


 ある日僕は一人で道路をとぼとぼ歩いていたんだ。何で歩いていたのかは僕も分からない。そして知らない人
たちが僕をある場所に連れて行ったんだ。そこは僕みたいにとぼとぼ歩いていたのか分からないけれどたくさんの仲間がいたよ。

 一日一日、日がたつにつれて仲間が減っていくんだ。お家に帰れたのかな。そうだったら羨ましいなぁ。その間
僕は知らない人にお世話してもらっていたんだ。でも寝る時は独りぼっちだったから寂しかったな。こんな寂しい
思いは二度としたくない!何で僕は一人で道路を歩いていたんだろう?僕には家族という者はいなかったの?
 
 数日たってまた知らない人が迎えに来てくれてお外に出る事が出来たんだ。着いた場所は普通のお家だけれど
何だか前居た場所とは違ってぽかぽかしていたよ。床が固くなくて寝る時にフワフワのベッドで寝たんだ。とても
気持ち良くてぐっすり眠れたよ。そのお家では僕を「ひよくん」って呼ぶんだ。最初戸惑ったけれど僕の事抱っこして見つめてくれて心地よくて安心したの久々・・・いや初めてだったかもしれない。

 僕は肌の病気を持っていた。「マラセチア」って言っていたかな。とても痒くて毛も薄くなっていったんだ。でも
シャンプーしてもらったり病院へ連れて行ってもらったりしたからどんどん良くなっていったよ。あと手術もしたんだ。去勢ってやつね。それをしないと新しいお家へ行けないんだって。僕みたいな子が同じ目に遭わないようにって。
だから僕手術頑張ったよ!これで新しい家族の人迎えに来てくれるのかな。ちょっと不安・・・
 
 聞いて!僕に会いたいって言ってくれた家族がいるんだ!嬉しいけれど会うだけで終わったらイヤだな。どんな
人が来るんだろう?楽しみだなぁ。優しいといいなぁ。いっぱい可愛がってくれるといいなぁ。そして僕の事大好きになってくれたらいいなぁ。緊張するなぁ。

 今日ね新しい家族の人が来たよ!女の人が僕を見て「ひよくん!」って呼んでくれたんだ!僕、嬉しくてその
女の人のところへ走って膝の上に乗っちゃった。そうしたらたくさん撫で撫でしてくれたんだ。男の人は抱っこをして
くれたり膝の上に乗せてくれたり梨を食べさせてくれたり優しかったなぁ。その家族には同じパグの男の子が
いたんだ。初めて会った時、僕よりオモチャに興味津々で相手してくれなかったんだよ。「あれ?」って感じだったよ。その家族が帰ってしまった後は少し寂しかったかな。返事まだかなぁ。どんな返事が来るんだろう?ワクワクトと
ドキドキだな。


            陸
                     陸

      以前ブログにも載せた事ありますが面接に行った時の陸です。表情が険しいですよね・・・つづく



☆えっ!また一休み?・・・☆

2013年10月09日 07:21

 10月なのに何で暑いんだ!でも食欲は衰えない悲しい・・・( ̄∇ ̄;) また一休みですよ~いいんでしょうか?
陸のお祝いに間に合うのでしょうか?

 私こう見えても慎重派なのです。若い頃・・・例えば旅行に行くと決まったら1ヶ月前から準備始めてましたの。
念には念をのタイプなのでね。しかし歳を取ると怖いですね~旅行決まっても前日に準備するようになっちゃい
ました!性格ってそんな変わらないはずなのにパパと結婚してから大らかになっちゃいました!体もね!という
ツッコミはなしでね!

 なので陸のも間に合うと思いまする!まだ日にちあるしね~さて1週間前ぐらいに大切な方のお墓参りに行って
来ました。お墓参りに行くとなぜか会えた気持ちになるのが不思議です。パパと2人でお墓に話掛けちゃうんです。

 文陸もドライブがてらに連れて行きましたよ。湘南方面へ海沿いドライブ~!私、金持ちではありませんが鎌倉
育ち。鎌倉も変わっちゃってちょっと寂しかったっす。

             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸
             風景

 文陸に同情してもらいながら後部座席で写真撮っている私。えぇ、私はパパにもオヤツにも敗北したのです。
夕方の江の島キレイだったよ~通り過ぎただけだけれど( ̄∇ ̄;) またドライブに行きたい!さぁ陸の仕上げよ!

文太&陸 コメント: 14

☆ちょいと一休み・・・☆

2013年10月01日 07:00

 秋ですな。食欲の秋ですよ!みなさん、た~んと召し上がって体重増加して下さいまし( ̄∀ ̄*)イヒッ

 さて私、陸の赤いちゃんちゃんこ手縫いで奮闘中でございます!ミシンがないからねチクチクと縫っておる。
パパに「まだ出来ていないの?」・・・パパは言った記憶はないと言うが私は記憶にある。はぁ?でございます。
チクチク縫っているんだぞ~!って事でちょいと一休みざんす。

 文太を飼った時、我が家にはデジカメ&PCなんぞなかった。アルバム見ていたら懐かしい写真が出てきた。
それをデジカメで撮ってアップしてみようっと。

    文太文太文太
文太文太文太

 文太のパピーから3歳前までの写真だな。お顔が真っ黒ですがな。最後の画像が私のお気に入り。可愛いのぅ。2枚目の赤ずきんの画像。バンダナでパパが買ってくれたその日に文太ガジガジして壊した。結構なお値段だったけれど文太に値段の価値が分かるわけない。パパは凹んでいたけれどね。

 そう思うと陸のパピーの写真がないのは寂しいけれど5歳から我が家に来たから仕方あるまい。いいのさ~
我が家に来た頃からたくさん写真撮っているから。さぁ今日も明日もチクチク縫いますわ。ファイト!

文太 コメント: 8

ホーム

プロフィール

Author:文陸

我が家の子たち


☆文太(フォーン) 平成17年6月14日 ペットショップで 生後3ヵ月の時に出会い一目惚れ。 平成17年6月15日に我が家の 長男になる。

★陸(ブラック) ふがれすで平成20年10月21日に 面会。真っ先に私の所に走って 来た瞬間即決。平成20年11月3日 推定5歳で我が家の次男になる。 平成27年3月24日、永眠。

☆空(くう)狆の女の子 ふがれすで平成27年6月6日に 面会。文太と仲良くしてくれて その場で即決。平成27年6月20日 推定7歳で我が家の長女になる。

文太&陸&空(くう)お誕生日

script*KT*

みんなが幸せになりますように!

ふがれす  陸と空(くう) はここから来ました!

文陸空が我が家の子になって何日?

☆文太☆
   
   
☆陸☆
   
   
☆空☆
   
   

神からのお言葉

の神からのお言葉

訪問ありがとうです!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。