ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆結果・・・☆

2015年01月30日 09:13

 陸さんゲージ生活にも慣れてきた。今は一人で寝ている。いつも一緒に寝ていたからとても寂しい(´;ω;`) でも
私が寝ている間にケガでもしたら大変だから我慢しなくちゃ。陸も我慢しているかもしれないしね。

 グルグル回る度ゲージの周りに頭をぶつけていた。保護する物をネットで注文してそれが来るまで考えた結果・・・

             文太&陸
             文太&陸
             110_20150128193444be0.jpg

 オムツが1番フィットしていた(>▽<)b 我なりに感心してしまったよ。ある物を何にどこまで利用出来るか勉強に
なりやした(*・ェ・*)ノ 装着した時点で私は大爆笑してしまった。「陸って何でも似合う!そして笑かしてくれる!」と
介護していると暗くなりがちになる私。そんな気持ちを吹き飛ばしてくれるのが陸。やっぱり我が家のお笑いキャラ
なんだ(>▽<)b オムツに辿り着くまで本当考えた結果で決して遊んでおりません!いやぁ~試行錯誤の日々は
続くなり~保護材が届き無事にゲージ・・・いや陸を保護する事が出来ました(*・ω・)ノ
スポンサーサイト

コメント: 6

☆最近の文太(*・ェ・*)ノ・・・☆

2015年01月29日 07:40

 最近の文太は・・・太っちゃいました( ̄∇ ̄;)アレ? 理由は陸のご飯の時そばにいて陸の口からポロッと落ちた
フードを食べたり名付けて「ぶんたルンバ」と呼んでいる。こっそり陸にご飯あげていてもバレてしまう( ̄∇ ̄;)
あと文太に我慢させている事が多いのでオヤツの回数が前より増えてしまった。 先生から注意されそう(-ω-;)

 先日、文太の気晴らしにと横浜で開催されたペット何たらに行って来たのですよ。本当は私が行きたかったのね。
試供品とかもらえるかなと思ったら全然ナッシング( ̄∇ ̄;) 他の方のブログ見たらたくさんもらっていたのに
場所によって違うんかな。私、試供品大好きなんですわ!

 会場に着いたら結構パグさん達に会えてテンション上がったのは私と旦那だけ。文太はフリーズ。洋服が安くて
買って来ましたよ。

             文太&陸
             文太&陸

 う~ん微妙かな。陸が着てみると・・・

             文太&陸

 可愛い過ぎ~(*´∀`*) あっ文太すまぬ!2着とも陸用になった。他にも4着買って来たけれど夏用。
早く夏になれ!馬肉のオヤツも購入。で、結局気分転換出来たのか?と・・・二度と行かないと思った。
文太は横浜を歩けてルンルン。と言うよりお出掛け出来た事でルンルンだったから気分転換になったかな。

 陸は病院に預けていましたの。夜になっちゃうと思います。と言いながらつまらないのと陸に早く会いたく
午後3時には病院に着いて開院1時間前で待ちましたわ。ご対面して軽い診察してもらって先生に、

 「気管虚脱を除けば陸ちゃんの表情見るといい感じで歳を取っているね!」と嬉しい事言ってくれた!
飼い主にしたらこんな嬉しい言葉はないのだな!やっぱり全員揃っていないと気持ちが落ち着かないね。
帰りはほっこりした気持ちになった(*´∀`*) 文太、ママとダイエットしなくちゃね!

文太 コメント: 0

☆陸の介護・・・☆

2015年01月27日 14:19

 やっとこ慣れ始めてきたかなぁと思っている私でやんす。まだまだ「ひよっこ」ですけど

 さて陸の介護はと言うと・・・オシッコ以外すべて介助が必要。歩けるけれどバランスが悪くブレーキもきかず
倒れるパターンで完全寝たきりではないけれど半寝たきり状態。

 ご飯編・・・今は食べる物がバラバラでやんす。最初ふやかし潰して色々トッピングして食べていたけれど段々
食べなくなってきて潰さずふやかした状態はどうだろうとあげてみたら食べた。陸に「年寄り扱いするな!」
言われているような。すんまそん。

 トッピングは陸の大好きなバナナ は欠かせない!バナナ何たら大使にでもなれるのでは?と思うくらい
大好き。フードをふやかすと栄養が逃げていく薄まっていくのでは?と私の勝手な推測が始まりペットショップに
行き店員さんに粉ミルクを聞いたらシニアになると栄養が摂れにくくなるからいいと思いますよ。と言われて購入。
フードに混ぜ混ぜ。食い付きはまぁまぁ。いつも食べているフード会社から出ている粉ミルクで念の為電話して
相談に乗ってもらった。食べさせても大丈夫!との事でよかった、よかった(*・ェ・*)ノ 体重がドンドン落ちていくし
食べる量も元気な頃の半分以下になりつつある。

 ウェットフードの缶詰も考えた。何で自分で作らないんだろう?と思うが気持ちに余裕がございません。陸よ
すまぬ!しかし今は色々出ているのにビックリ(・ω・ノ)ノ 介護食のプリン、ささみペースト、馬肉など色々購入。
食欲がない時はプリンは食べてくれる。総合栄養食と書いてあるので食べてくれるならよしとしよう。ササミは
パサパサ感があり食べづらそうなので却下。文太行き~結果、今は「これ!」と決まった物はなく先生から
「もう好きな物食べさせていいよ。」って言われたの。嬉しいやら悲しいやら(´;ω;`) 完食の時もあればほとんど
食べない時もある。だから今はバラバラでも 口にしてくれる物ドンドンあげようと思う。

 もちろん自分で食べられないので私が指やスプーン使ってゆっくり時間を掛けてあげている。気管に入ったら陸が
苦しい思いをするからゴクンッと飲み込むまで待っている。

             文太&陸
             文太&陸
 
 飲み水編・・・陸は自分や家族の事すら分からない。口に物が入っていても忘れてしまう。当然飲み水も自分で
飲む事が出来なくなった。今は注射器で陸が飲みたそうな時と時間毎にあげている。水も気管に入ったら怖いから慎重にゆっくりとあげる。

             文太&陸

 トイレ編・・・汚い話でごめんない。オムツデビューしてオシッコだけはグルグル回って倒れても起き上がり自力でする。ウンチは後ろ足に力が入らず力む事が出来ないのと先生には自然に出ると言われたがグルグル回り過ぎて体力消耗するより私が出しちゃおう!とビニール手袋して小指にクリーム塗って肛門に入れてウンチが下りてればチョンチョンと刺激。最後は陸の踏ん張りで出る。先生には報告して手袋しても必ず爪は切っておく事と言われた。私、文陸傷付けたらイヤだからここ何年も爪は伸ばしていないでやんす。朝、夕出してあげる。何で毎日かと言うとそれは当然かもしれないし1日休んでもいいんじゃない?と思うかもしれない。陸が元気な頃、朝起きて夕方は
散歩の時必ずしていたから守ってあげたらスッキリするかなと思って。

 介護していて一人で不安や心配、プレッシャーに押し潰されそうな時があった。一人で泣いた時もあった。
泣いても解決するわけではないけれど自然と涙が出てきちゃって。知り合いの方にメールなどさせてもらったり
話したりして自分は一人ではないんだと思えたら元気になれた。陸を放棄したい逃げたいとかでは決してない。
守ってあげたい大切な存在だからこそ悩んだのだと思う。文太がパピーの時もノイローゼっぽくなった事が
あったから1回は通る道なのかな。情けないママでごめんね(´;ω;`) もうちょっと肩の力抜こうと思った。そして
知り合いの方に感謝の気持ちでいっぱい。どんなに心強かった事か。

 湿っぽくなっちゃった。最後に今年のベストショット(ちょっと早すぎ?)慌てて要塞を作っていた時の事・・・

             文太&陸
             文太&陸

 陸らしい行動です(>▽<)b 旦那が要塞を少しでも明るくとキャラクター貼っていた。今はゲージになったから
要塞はなくなってしまったけれどね。そろそろ文太さんも登場してもらわねば(*・ェ・*)ノ

コメント: 0

☆文陸の関係の変化・・・☆

2015年01月20日 11:44

 文太と陸の関係は以前から言っていたように「付かず離れず」&「お互いやや無関心と思いきや時に興味津々」&陸が文太にベッタリと訳分からん関係でござんす(; ̄ー ̄)ハテ?

 一パグっ子で育った文太は「文太、文太」と陸が来た時は「文太、陸」と愛情が半分ずつに減り今は陸がこういう
状態なので「陸、文太」になってしまって。散歩は陸がいないのでルンルンの文太。その気持ち分からなくもない。
平等を心掛けていても手の掛かる子にいってしまうのは今は仕方ない。文太にも愛情たっぷりなんだけれどな。

 文太は我慢、我慢する子なのです。ある日掃除するため柵の中に文太も一緒に入れていた。陸がグルグル
回り出し何回か文太に寄り掛かっていた。文太は我慢して耐えていたのだと思う。陸がまた倒れて寄り掛かった時
文太が「シャー」と陸に威嚇?した。

 それを見た瞬間、私は文太に「ダメ!」と注意した。よかったのか分からないけれどダメと感じたから注意。文太の
気持ちを考えると分からなくもない。耐えて耐えての結果。2、3回あったかな。文太と陸の関係が微妙に変化した
感じに思えた。と思っているのは私だけ?文太の居場所もないと言うか落ち着く場所がないみたいで唯一落ち着く
場所は旦那のイス( ̄∇ ̄;) 全くないよりかはいいかなと。落ち着く場所作ってあげても最終的には旦那のイスが
いいらしい。

            文太&陸
            文太&陸

 今は柵からゲージへ引っ越した陸。柵よりも狭くなったけれどグルグル回るのが制限されるから長続きしなく
スヤスヤ寝てくれるようになった。私たちにも少しずつ余裕と言うか楽しく介護しよう!と心掛けている。昼間は
私で夜は旦那が少し仮眠とって夜中様子を見てくれるから助かる。

 正直、夫婦で陸に関して衝突が多々ありましたよ。旦那が言うには「介護など起きた場合家族の絆が
深まる」と言う。それは分かる。私は生まれて初めてのペットで初めての介護。旦那は何回か経験している
らしいが陸のパターンは初めてらしい。何で衝突するか?と考えたら私が素直に聞き入れないから。何か
上から目線で言われているような感じと毎日一緒にいて分かるでしょ?とか1日家にいるんだから色々
考えなよ。みたいな事言われるとイライラしてしてプチンッと切れて泣いて訴えた事もあった。私だって
一生懸命やっているつもり!と。もし旦那に一言「お疲れ様」、「ご苦労様」と言ってもらえたら気持ちの
モチベーションも違う。と言ったら陸に「ママが一生懸命介護してくれてよかったな。」と話しているのを聞いて
私も素直になろうと反省。今では時々「お疲れ様」など言ってくれるようになった。旦那も仕事の疲れで大変&
睡眠不足でイライラしていたと思う。気持ちに余裕がないとダメだよね。今は笑いのある介護出来るように
なったかな。陸が面白い顔や仕草をしてくれるから。しかし旦那は正論言って言い返せないのが悔しい!
愚痴を書いてすんまそん( ̄∇ ̄;)

             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸

 旦那の争奪戦は今始まった事ではないしな。ポカポカ日和は日光浴に出掛ける。早く春にならないかな。文陸も
一生懸命に1日を生きていまする!文太の事は心配するより陸が寝ている時、手が空いた時たっくさんイジって
あげようと思う( ̄∀ ̄*)イヒッ 旦那も段々慣れてきて睡眠確保出来るようになった。何でも慣れるまでは大変だね。
文陸家ファイト!

文太&陸 コメント: 6

☆ごめんね・・・☆

2015年01月18日 17:04

 皆さん来てくれてありがとうです(´;ω;`) メールのお返事出来なくてごめんなさい。それと時間ある時にパスの
メールを送らさせてもらっています。何もかも時間掛かりますがご理解下さいまし(*・ェ・*)ノ

 陸さん徘徊と言うよりグルグル、グルグル永遠に回っているのか?と思うくらい回って歩いて倒れての繰り返し。
夜に爆睡する事がなくなってしまった。ゲージがあればと買いに行き入れたらハァハァと息遣いが荒くなって断念。
柵を買って旦那が陸要塞を作ってくれた。

 元気な時トイレはグルグル回って出していた陸。今も自力で頑張ろうとしているけれど出すタイミングが上手く
つかめず柵の中グルグル回って倒れる。また起き上がって回る倒れる。体力消耗が激しいからオムツデビュー。
時間問わずグルグル回って倒れているから旦那と私は気が気でない。

 柵の中軟らかい布なので予防していてもケガしないか自分で水飲めないのに大丈夫か・・・不安や心配が
連鎖していくばかり。旦那は仕事で疲れているけれど陸が気になって睡眠不足。寝ても「バタンッ」と音が
すれば目が覚めてしまう。私は旦那より疲れなどはないが旦那が会社から帰って来るまで文陸の事が気に
なって仕方がない。まだ慣れていないし他にもやる事あったり・・・でも親が助けてくれるからまだよかった。

 何日か過ぎた時、旦那のキャパが越えた。全く寝られなくなってしまったのだ。陸も体力消耗が激しくなり
体重もドンドン落ちていく。先生の所に相談に行った。ここから書く事は不愉快に思うだろうけれど正直に
書きたいと思う。

 「陸の体力消耗が激しいのが心配なのと自分たちが寝不足になり仕事にも支障が出そうで文太も我慢
させている事が多く不憫。もし出来る事なら安定剤か睡眠薬処方は無理か?」


 先生は「大変なお気持ちはお察しします。生活が変わり戸惑ったり不安なのは陸ちゃんです。犬に睡眠薬
所謂睡眠導入剤はないと思って下さい。僕が処方した事があるのは夜泣きがひどい子で安定剤がありますが
効くかは疑問です。それよりも生活リズムをちゃんとしてあげて下さい。日光に浴びるなど散歩は長く歩くより
回数を多くして短めにするとか。介護は本当に大変だと思います。他の飼い主さんも相談に来ますよ。」


 「あと僕が心配なのは陸ちゃんは気管虚脱でいつ発作、呼吸困難が起こるか分からず爆弾を抱えていると思って
下さい。今ステロイドを最低限の量にしているのは発作が起きた時ステロイドの量を多くした時効かないと困るから
です。発作はとても苦しいですからね。」


 私は思わず「発作で苦しんでもし治る見込みがなければ先生の所で安楽死させてもらう事は出来ますか?
管や色々機械着けられて苦しんで逝くより楽に逝かせてあげたいです。」
と泣きながら質問してしまった。
今考えると睡眠薬、安楽死だなんてひどい質問やお願いしていたと猛反省。陸にひたすら謝った。いくら自分
たちが追い詰められたとしても口に出したり考えたりしてはならないと自責の念に駆られた。生活がガラリと
変わり睡眠不足で思考回路が回らなかった。先生は、

 「まず安楽死の件ですが本当に治る見込みがないガンで苦痛だけが伴い飼い主さんにお願いされたら相談に
のって決めますが陸ちゃんの場合、気管虚脱なので気管を切開して処置などします。どんな状態であれ
やるだけの事はやります。犬種は違いますが処置を繰り返して良くなったケースもあるんですよ。」


 私は発作=すぐ死と結び付けて考えたらしい。発作起きないよう起きても先生にお任せしようと思った。そして
本当に反省し陸に申し訳ない気持ちでいっぱいだった。皆さんのペットさんやお友達のペットさんが病と闘って
いたらこの記事で不愉快な思いをさせてしまったらごめんなさい。決して命を軽く考えているわけではない事だけ
ご理解下さい。自分自身が病で倒れて意識がなく植物人間になったら延命措置だけはしないで欲しいと家族に
言ってあり私はこういう考え方をしてしまう人間です。

 旦那が次の日休みだったから先生に言われたように日光浴しにいつもの公園に行った。陸が一生懸命歩き
これが陸の歩く最後の姿。帰ろうとしているのに帰らない陸。歩きたいんだと思って好きなだけ歩かせた。
いつも文太の後を付いて行くけれど目が見えないから置いてけぼり。でも陸は気にしないものね。文太も
我が道を行く。久々の日光浴たくさん歩いたのに夜寝てはくれなかったな。あれ?陸さんパワーあり過ぎです!

             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸

 ※ 私の書き方不足でご心配お掛けしてすみません。この記事の出来事は陸がこういう状態になった
   時点での事です。今はまた状況が変わって来ています。ややこしくてごめんなさい。


 

コメント: 2

☆初めての救急病院・・・☆

2015年01月13日 12:30

 陸の記事が続きます。しばしお付き合いを(*・ェ・*)ノ 12月15日掛かりつけの先生診せて・・・12月21日の
夜に事が起こりました。

 旦那が家にいた時、陸の様子がおかしかったのです。いや、私にはおかしく見えたのです。舌をだら~んと出して
体温測ったら37.3度。呼吸は浅く抱っこしてもだら~ん。旦那にも見てもらい「いつもと違うな。体温も低い。」
私は「掛かり付けやっていないから救急行く?」旦那は「連れて行くぞ!」と救急へ行きましたよ。

 救急は初めてでイメージ的には「混雑して先生もインターが多く診察もサバサバ」みたいな感じだったけれど今回
行った所は丁寧、迅速だった。女医さんで飼い主からどういう状態か説明を丁寧に聞いてくれる。次に女医さん
から幾つも質問される。

 「原因が特定出来ないのでレントゲン、血液検査、エコーやりますがよろしいでしょうか?」ともちろんお願いした。
血液検査の結果出るのに時間が掛かると私たちは待合室で待つ事に。待っていた次の患者さんはパピヨンさんで
画びょうを飲んでしまったらしい。飼い主さんとお話しながら画びょう内視鏡で取るか吐かせるか判断待ち。

 女医さんに呼ばれて結果を聞いた。「陸ちゃん血液検査とっても優秀です。エコーは胆泥がありますが心配する
程の範囲ではないです。問題はレントゲンで気管が物凄く細いんです。広範囲気管虚脱ですね。」


             文太&陸

 先生の許可を得て写真撮らさせてもらった。「細すぎる割にはチアノーゼもなく呼吸も速くない。どこか異常に
悪いと言うわけではないですがさっきからヨダレが半端ない程出ています。この状態は消化器系で胃もたれかなと。消化を良くする注射を1本打っておきますね。トータル的に眠いところを起こされてだら~んとした状態をママさんがビックリしたのではないか?といつも一緒にいるから状態は飼い主さんが1番よく分かっていると思います。」
と・・・

 こういう言われ方するといつもの私ならムッとするけれどごもっともなのと何でもなくてよかった安心感で頭を
下げてばかりいた。女医さんも「ビックリしますよね。会話が出来ないから慌てちゃいますよね。レントゲンや結果
お渡ししますので掛かり付けの先生と今後どうするか相談して下さいね。」
と優しくフォローしてくれた。そして意外な事が判明!女医さん曰く陸さん11歳ではなく「13、14歳ぐらいだと思います。保護犬との事ですが確実に何歳
です!と本当判断が難しいんですよ。ただ今の感じだと11歳ではない感じですね。」


 言われてみれば文太と1歳違いにしては全然違うなと思っていたけれど・・・そしてふっと思ったのが保険の事!
女医さんは「保険は11歳のままでいいですよ。13、14歳も確実だとは言えないし保護犬は年齢判断難しいから
そのままにしておいて下さいね。」
と。ちょっと安心した。詐欺罪とか偽証罪とか頭に浮かんじゃったから( ̄∇ ̄;)
陸が元気でいてくれれば幾つでも構わないですけれどね。気管は慢性である事、広範囲である事、薬で
対処出来ている事、主治医と相談しながら経過を観ていく事が1番だと言われました。発作が出ていないのが
不思議だけれどちゃんと管理されているから今の状態を保つようにとも言われました。手術は年齢を考えると
避けた方がいいと主治医と相談した事は伝えた。

 さてお会計。保険入っていましたがそこは使えなくて保険会社に後から請求する形になりましたよ。料金は4万
ちょっとでした。半分も戻って来ないけれど命には代えられませぬ!パパのポケットマネーでお支払。帰りの
車の中で「毎日一緒にいるのに分からないの?まっ高い勉強代と思えばいい。オレも勉強になったし。」
何回か言っていた。治療費も後日返しましたわよ!旦那に言われていたのよね。体温毎日測るとかしろ!って。
今は毎日測っておりやす。家に着いて陸のヨダレは止まり爆睡して安心しましたよ。

 パピヨンさんは画びょうを吐かせる事になりどこも傷付かず見事に画びょうが出てきました。飼い主さんと
よかった!と声あげちゃいました。本当によかった(´;ω;`) 初めての救急病院は何かあったらここなら
大丈夫!と思えた。なるべく掛かりたくないけれど(´・ω・`;) 大騒がせな私なのでした(´□`;)

コメント: 6

☆陸子どうした?・・・☆

2015年01月09日 11:08

 陸子の様子がおかしいなと思い始めたのは昨年の12月中旬。目がうつろでボッーとしている。前日まで元気に
チョロチョロ歩き回っていつもようにクーンクーンと鳴き声出していたのに一切なくなった。「そういう日もある」と
その時はそれほど気にしてはなかった。

 でも次の日も同じ状態。耳、目の反応も鈍い。食欲はあり散歩も歩けていた。トイレでグルグル回るけれど中々
出ない。体力は消耗する一方。止めても止めてもグルグル回る。一瞬、脳関連か?と疑ったが先生は左右ちゃんと
方向転換出来てパパさんママさんの所に行けているから大丈夫だろう。と。やはり加齢から来るものだと・・・

             文太&陸
             文太&陸

                    前日までこんなに元気だったのに次の日には・・・

             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸
             文太&陸

 陸の顔つきが全然変わってしまった。声も出さなくなって寂しく悲しい。最初は抱っこする度泣いていて陸に
「どこか苦しくない?痛くない?」背中さすりながらいた。でも泣いてばかりいられない。文太もいるし介護用品
揃えないとならない。徐々に来るもんだと思っていたから何も用意していなかった。これから色々出来事が
待っていたのであーる(*・ω・)ノ

 やっとこ皆さんに文陸のお顔見せれました。今はやる事がたくさんあり文章もまとまらず申し訳ないっす!そして
これからどんなブログになるか分かりませんがよろしくです(* ̄0 ̄)/ いつ出来るか更新出来るか分からず
コメントのお返事遅れる場合もあると思いますがご理解下さいね(*・ω・)ノ 文陸&私共々よろしくお願いします!

コメント: 12

ホーム

プロフィール

Author:文陸

我が家の子たち


☆文太(フォーン) 平成17年6月14日 ペットショップで 生後3ヵ月の時に出会い一目惚れ。 平成17年6月15日に我が家の 長男になる。

★陸(ブラック) ふがれすで平成20年10月21日に 面会。真っ先に私の所に走って 来た瞬間即決。平成20年11月3日 推定5歳で我が家の次男になる。 平成27年3月24日、永眠。

☆空(くう)狆の女の子 ふがれすで平成27年6月6日に 面会。文太と仲良くしてくれて その場で即決。平成27年6月20日 推定7歳で我が家の長女になる。

文太&陸&空(くう)お誕生日

script*KT*

みんなが幸せになりますように!

ふがれす  陸と空(くう) はここから来ました!

文陸空が我が家の子になって何日?

☆文太☆
   
   
☆陸☆
   
   
☆空☆
   
   

神からのお言葉

の神からのお言葉

訪問ありがとうです!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。