ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆陸の足跡・・・Last Chapter☆

2013年10月26日 16:03

 長々お付き合いありがとうございました。ふがれすを知ったのは知人から教えてもらいPCで毎日という程覗いて
いました。そして次の子を迎える選択肢に里親になるという事でした。私は決してパピーを飼う事は否定しません。ただ保護犬を飼う事も選択肢の1つに入れて欲しいなと思います。保護犬を飼う事に抵抗、難しさなどあるかも
しれません。先住犬との相性も考えなくてはなりません。色々悩みや心配は尽きないのですが「やってみないと
分からない」が私の結論でした。もちろん私だけの力では無理で家族の協力、保護犬を引き取るにあたり相談に
のって頂いたふがれすの方々がいてくれたから1つ1つ乗り越えて来られました。
 
 陸は本当に手の掛からない子でしたがブログには書けない事もありました。爪切りなどケアすると恐怖心からか
スイッチが入り自己防衛で私をガウガウと警告していました。それでも私が続けるとガブッと何回か噛まれた事が
ありました。どうやって対処していくべきか悩みました。陸は警告のサインを出しているけれどケアはしないと
ならない。でもガブッとされると痛い。常にパパが間に入ってくれて今はガブッもガウガウもほとんどなくなりました。ブログに書くと保護犬のイメージが悪くなりふがれすさんに迷惑掛かるかなと思い書けませんでした。でも陸は
ちゃんとした理由があっての事だったので対処が出来ました。私が逃げてばかりいてもダメなんだとも気付き
ました。

 誤解のないように保護犬の子がみんな問題あるとは限りません。心に傷を負った子たちです。何かしらサインを
出しているかもしれません。それが問題行動に出るとしたらサインに気付いてあげられたら理想で対処出来ると
思います。私は陸しか知りませんが問題ある子ってほとんどいないような気がします。私の勝手な推測ですが。
 
 里子を探している時、言い方は悪いかもしれませんがなるべく健康な子をと思い探していました。病気の子を
引き取ったとしてその子に付きっきりなるわけにもいかなく経済的に「やっぱり面倒看られません。」では無責任
過ぎるし色々考えました。ふがれすの方に相談したら・・・
「みなさん健康な子を望むのは当たり前の事です。文陸さんがケア出来る範囲の子を探したらどうでしょうか?」と
アドバイスを頂きました。本当失礼な相談をお願いしたなと反省しましたが私がケア出来る子を探したらという
言葉で気持ちが楽になったのを覚えています。そして陸に出会いました。もし文太がいなくて自分に気持ちと
経済的に余裕があったら病気の子も引き取ったと思います。看病や介護は大変だと思いますが・・・

 陸は本当にまったく手の掛からない子で文太の方が手掛かった感じです(笑)マラセチアも預かりさん宅でしっかりケアして頂いたおかげで通院もなく先生に健康!と太鼓判押されました。目はどうする事も出来なかったのですが見えているから心配ないとの事で今日に至るまで気管と外耳炎しかならず本当に健康な子です。

 保護犬は背景は一切分からない、もちろん血統書はありません。でもそんなの必要ないのです。手探り状態で
あっても悩んだ時もあっても保護犬だけではなくペットショップで買った子の飼い主さんも何かしら悩んだ事もあると思います。先住犬との相性も正直一緒に暮らしてみないと分からないと思います。先住犬の性格と似たような子がいいのか正反対の子がいいのか私には分かりません。

 最初の頃、陸が文太に近づくと必ず文太が逃げていました。それを見た時やっぱりダメなのかな?と思う時も
ありました。でもパパが逃げようとする文太をしばらく陸のそばでいさせるのです時間を少しずつ延ばしながら。
そうしたら文太と陸はお互いに匂いを嗅ぎ始めてそれを機に距離が縮まっていきました。このやり方が正しいかは分かりませんが文太と陸はよかったみたいです。それから一緒に寝たりじゃれたりして見ているとほのぼのします。ケンカは1度もありません。食べ物でもケンカしません。不思議でした。

 同居始めて5年。今では陸は文太にベッタリです。文太も受け入れていてずっと前から一緒にいる感じに思え
ます。信頼関係築くのは難しいかもしれませんが、ひょんな事から生まれる場合もある気がします。もし里親に
なりたいけれど心配や不安だと思ったら募集している方に相談してみて下さい。一人で悩むよりいいと思います。
いきなり引き取るのはちょっとな。と思ったらトライアルから始めたらいいかもしれません。焦らない、過剰な期待
しすぎない、時間が掛かる事もある、人間同士は会話が出来るのに通じない事がありますよね。相手が動物なら
尚更分からなくて当たり前だと思います。もしトライアルが上手くいかなくても里子とご自分を責めないで下さい。「縁」ですから・・・

 長々になりお付き合いして下さりありがとうございます。この場を借りふがれすの方々にお礼申し上げます。陸は幸せに犬生掴みました!そして最後に陸のパパとママ生んでくれてありがとう!息子が迷子犬になるとは思いも
しなかっただろうけれど今は幸せに暮らしているから安心して下さいね。とても可愛い息子さんですよ!

            陸
   陸陸


 ※不愉快な文面がありましたらお許し下さい。それと里親募集は色んなところで行われていると思います。私はふがれすさんしか知らないので他のところがどういうやり方でやっていらっしゃるのか分かりません。ご自身で
調べたり決めたりして信頼出来るところなのか?質問や相談に親切に答えてくれるのか?不審な点はないか?
など踏まえて下さいね。後は自己責任になります。生意気な事書いて申し訳ありません。私は他の保護団体の
事は全く知りません。ご理解下さい。そして放棄、虐待、殺処分、保護が少しでも減り保護された動物さんが新しい家族に出会えますように願っています。


 ★追記★ 私の言葉足らずで申し訳なかったのですがコメントにもありましたように里親を希望して必ずしもなれるとは限りません。条件付きなどもある場合もあります。その子の状態に状況に合った環境で過ごせる事が優先に
なって条件が付くのであればその子の幸せの為だと思います。書かなくてもみなさんも分かっていらっしゃると
思いますが大事な事書くのを忘れてしまったと思い追記させてもらいました。里親になりたい方と募集されている
保護の方との話し合いが上手くいって家族を待っている子たちが幸せな犬生を送れる事を切に願っています。
またこの文面で不快な思いさせてしまったら申し訳ありません。





コメント: 18

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

うん。陸ちゃんはとても柔らかな表情に落ち着いて来たように感じます。


お互いにふがれすさんしか知らないんですもん、十分ですよね!
だってさ、保護活動とかを推奨しようとか言う代表者でもなんでも無い、一個人としての意見・感想だからこそ、貴重だと思うし、参考になるんじゃないかな?

ウチも色んな葛藤があるかと躊躇してたり…臆病になったり…。
でも実際、亜生がいてとても幸せだし、楽しいんだもん。

それでいいんだよ。

穏やかな顔の陸ちゃんがとっても幸せそうなのが何よりだよっ♪

2013年10月26日 17:42 | URL | ぴろぴろ | 編集

ぴろぴろさんへ

長々お付き合いありがとうです!陸子の表情来た頃と全然違うでしょ?
こんなに変わると思っていなかったの~幸せ&安心感じてくれているのかな。

たくさんあると思う保護団体の中でふがれすさんに出会えた事は私にとって
保護犬の事少しだけでも学ばさせてもらった気がする。本当なら保護犬は
減って欲しい減らなくてはならないのに増えていく悲しい現実だよね。
動物さんには何の罪ないのに。保護犬の選択肢が拡がってくれればいいなと
長々書いちゃった。

亜生ちゃんもブログ見る度本当に「幸せ!」が伝わってくるしお顔の表情も全然
違うよね。たくさんの愛情注いでもらっているんだなって十分伝わってくる!
亜生ちゃんも陸子も本当たくさんたくさん長生きして欲しい!幸せな犬生ゲット
したのだから!

2013年10月26日 23:43 | URL | 文陸 | 編集

無題

一気に読みました。
一番最後の写真、いいですね。表情も雰囲気も。
幸せで穏やかな暖かい犬生を送れているのが伝わってきます。

私もふがれすさんには一度だけ問い合わせをしたことがあります。
灯を迎える前ですが、わざわざ遠方のブリーダーさんに頼むのなら、近くで里親を必要としているワンコがいれば迎えたいと思ったのです。
ですが一人暮らしの条件は厳しく、里親になることは叶いませんでした。正直、審査に落とされる過程で少しですが不快感も残りました。
今思えば私自身の身勝手さを痛感しますが、里親になりたくてもなれない愛犬家もいることを、誰かに知って欲しくて書きました。

自分勝手なコメントをしてごめんなさい!
でも私は文陸パマさんが羨ましいです。
飼い犬を捨てたりする人はいて欲しくありませんが、陸君に関しては文陸家に迎えられたからこそ今が幸せなんだと思えます。

最近ようやく保健所での殺処分を減らそうと自治体が動き出している気運がありますね。
日本では対策が遅すぎますが、国民の関心が薄いことも問題だと思っています。
私は自分の暮らす地域で、ひとつでも少しでも役に立てることを探していきたいと思いました。

2013年10月27日 07:19 | URL | みずほ | 編集

みずほさんへ

長々お付き合いありがとうです!そしてポストカードに
癒されていますよ~陸幸せそうに犬生送っているように
伝わりましたか?

みずほさんもふがれすさんに問い合わせた事があったのですね。
保護犬を選択肢に考えてくれた事は私からすると嬉しいですね。
ただ一人暮らしの場合条件が厳しくなってしまうのはなぜだろう?と
考えてみましたよ。色々なパターンが考えられると思います。
不安でお留守番が出来ない子、愛情に不足していて日中一人ぼっちで
お留守番していたらストレスや不安を感じてしまう子、食糞をしたり
マーキングしたりする場合もあるかもしれません。これは全て私の
勝手な推測です。その時その時すぐ対処出来た方がいいいのではないかと
思ったのですね。監視ではないけれど何か事が起きた時そばにいて欲しいと
いう事ではないかなぁと。これまた私の勝手な推測です。みずほさんに
不快な思いをさせてしまったらごめんなさい。

里親になれなかった事は残念に思います。みずほさんの性格も私は知って
いますので里親になったら責任を全うされると分かっていますよ。ただ
何かあった場合を考えてしまうとみずほさんはご自分を責めてしまう
だろうしふがれすさんも慎重に考えられた結果ではないかと思うのです。
慎重に考えなくてはならない事だから条件が厳しかったのだと思います。
これまた不快な思いさせてしまったらごめんなさい。

みずほさんの優しさ、自分よりペットを優先に考える、ペットに優しい
ご飯やオヤツ、病院に関しても徹底しているなど私は知っていますよ~!
私よりスゴイなと思う時もありますから。灯ちゃんも幸せですよ!

私が羨ましい、陸が幸せと言ってくれてありがとうです。陸の親になれて
誇りに思える瞬間でございます!余程の事情がない限り人間の勝手な都合で
動物さんの命を絶対に軽く考えて欲しくないですよね!

保健所、愛護センターですかね。里親募集などしている所もありますよね。
日本はペットに関しての規制が緩すぎるのです。ドイツのペット情報を
読んだ時、日本ってまだまだまだだなぁと思わされました。私も自分で
出来る事、小さな事からでもやっていけたらいいなと思います。

みずほさん正直なお気持ち書いてくれてありがとう!私の返事で不快な
文面があったらお許し下さいね。また連絡しますね!

2013年10月27日 11:02 | URL | 文陸 | 編集

無題

涙が止まらない・・・。
何故だろう?陸ちゃんは今とっても幸せなのに・・・。

きっと、文ちゃんと陸ちゃんは兄弟になる運命だったんだね。
だからケンカもせず、寄り添い仲良くいるんだね。

ウチもうにちゃんが亡くなった時、
保護犬を迎え入れようと考えたんだけど、
ただでさえ、よもぎをひとりぼっちにさせてるのに・・・。って考えちゃって。

ゴメンなさい。
うまくコメントが残せない・・・。
ホント、涙が止まらなくて・・・。

陸ちゃん!幸せになれて良かった!!
いい家族に恵まれて良かった!!
いい笑顔の陸ちゃん見てると私も幸せ!!
これからも文ちゃんと陸ちゃんとステキな笑顔を見せてね!!

2013年10月27日 23:02 | URL | しーちゃん | 編集

大作~!頑張ったね!(^^)!
りっくんの今昔がよくわかったよ!
えっへん!ポクはパパとママから愛をいーっぱいもらって育ってきたんだぞ~!今の陸子と会えば、それだけを思いっきり感じることが出来る(*^_^*)文太とも良いコンビだし、本当に微笑ましい兄弟に育ったよね。

ワンコを家族として迎えるタイミングや機会は、それぞれ自由なのは重々承知しているけれど

ありえない状態で飼育放棄され、保護された子の情報を目にするたびに

生体のショーケース販売やネット販売が減ってくれたらいいのに…と願わずにいられないよ。

根本の改善がされなければ、日本はいつまでたってもペット後進国から抜け出せないのだと思う。

犬や猫が「物」として扱われない日は…いつか来るのかな。

保護活動をされている団体さんや、それに携わる個人の方々には本当に頭が下がる思いだね。

うちの子も素性のわからない、どこの馬の骨ともわからない子…なんて言われたこともあったけど

その子から壮大なパワーをもらって私は今生きていられるのだから(*^_^*)

日々の活動が報われ、少しでも多くの「本当の赤い糸」が繋がってくれたら…といつも願っています。








2013年10月27日 23:16 | URL | パグコ | 編集

しーちゃんへ

長々お付き合いありがとうです!

涙止まらなかった?私泣かせちゃったかしら。ごめんね。
何かね・・・ずっと陸の事書こうってエクセルに書いていたんだ。
少し作った部分もあるけれど、ほぼ実話ですよん。

みんな色々事情あるし押し付ける事は出来ない。保護犬の存在を
知って欲しかったんだよね。選択肢としてね。これぐらいしか
私は出来ないから。

可愛いよもちゃんはパパさんとしーちゃん、そしてよもちゃんが
最も愛するお母さまの愛情たくさん注いでもらって幸せ!だから
たくさんたくさん長生きしてね!

陸も今は幸せに暮らしているから長生きしてもらわなくちゃ!
文太も頑張って陸を受け入れてくれたからね!文陸コンビは
最高だす!

2013年10月28日 00:27 | URL | 文陸 | 編集

パグコちゃんへ

頑張ったわよ~かれこれ1ヵ月前からエクセルに書いておいたから。フフフ
陸子の今昔物語・・・いや、ほぼ実話だす!

お互いに愛情はたっくさん注いでいるよね!文陸いいコンビ微笑ましい
兄弟と言ってもらえると親として嬉しいっす!

ペットショップ、ブリーダーさんでもちゃんと真剣に取り組んで真面目に
やられている方々もいるのにね。最近海外のペット情報を読んでいるけれど
日本は本当に全然だなぁと思うよ。きっと海外の方が日本のペット情報
知ったら(知っているかもしれないけれど)怒りや悲しみが湧き出てくるかも。

どこの馬の骨・・・酷い言葉すぎる!そうなったのも人間に勝手な都合なのに!
でも今はパグコちゃん幸せに暮らしているものね~もなっちパワーで!
それでいいのだよ。分からない人には何を言っても分からんと思うしね。
そういう人たちがペットは物だと思うのかな。悲しいけれど分かりあえる人が
繋がって守ってあげればいいのだよ。と思うの。

保護犬の数も、殺処分もとにかく減って保護犬や他の動物さんも新しい家族に
巡り合える事切に願うばかりです。

2013年10月28日 00:45 | URL | 文陸 | 編集

ありがとうございます。

ご無沙汰しています。陸くんを送り出して5年ですか・・・何だかずいぶん前だったようなつい最近だったような気がします。
5年の間にもたくさんの子たちがふがれすにやってきて、そして卒業していきました。
陸くんはそんなみんなの立派な先輩です。
そして、とっても幸せなお顔にしてくださってありがとうございます。
私達も実は保護犬達に救われているし、いろんな事を教えてもらっているんだと思います。
残念ながら私達もそれほどパーフェクトではないので・・・(><)。

みずほさんへ・・・
里親のご希望をお断りしてしまったのですね・・・不快な思いをさせてしまったとしたら、大変もうしわけありませんでした。ただ、「ひとり暮らし」という条件だけでお断りすることは多分ないと思います。どんな子にご希望いただいたのか?はわかりませんが、複数のご家族にご希望いただいたり、その子の性格、健康状態によってそういう結論に達したのだと思います。けして、ご本人の何かを否定するものではありませんので
どうぞ、ご理解くださいね。

私達が望むものは飼い主さんの笑顔と保護犬達の笑顔です。それを叶えてくださったご家族の皆様に感謝、感謝です。(_ _)

2013年10月28日 03:06 | URL | とらお | 編集

とらおさんへ

こちらこそご無沙汰してすみません。お忙しい中ブログに
来て頂きありがとうございます!

陸と出会い家族になって5年たちました!陸に出会えた事は
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当に陸は可愛い子
なのです。何でこんなに可愛い子が保護犬としていたのか?と
思う時もありますが陸にとって過去には捉われていないと思い
私も考えるのやめました。

とらおさんには色々相談にのって頂き失礼な相談もしてすみません
でした。でも相談にのって頂いたおかげで一歩踏み出せたのです!
本当にありがとうございました。陸の顔が幸せになったと言って
もらえて本当嬉しいです!親としてこれ以上嬉しい言葉はないです!

5年の間にたくさんの子がふがれすに来て卒業していったのですね。
嬉しい事ですが保護犬が減らないのは悲しいですね。保護犬が減る事、
増えない事切に願っています。

陸には毎日笑わせてもらっています!おかげで文太の影が薄くなって
いるような気もしますが、いいバランスで同居しておりますよ!

みずほさんへお返事ありがとうございます。みずほさんの保護犬の
選択肢は私にしたら嬉しかったです。とらおさんのお気持ちみずほさんに
届きますように。

そして記事に生意気な事など書いてあったらごめんなさい。保護犬を
引き取った立場から思った事書かさせてもらいました。とらおさんとの
やり取りなど思い出して書いたのがほとんどですが(汗)色々学ばさせて
もらい本当にありがとうございました!

2013年10月28日 07:29 | URL | 文陸 | 編集

無題

朝から号泣しちゃったよぉ~(TДT)
陸さん!!文陸家と出会えて本当に本当に良かった!!
陸さんがふがれすさんからやって来たと言うことは
今までも知ってはいたけど、こうやって文陸家に
迎え入れられた経緯を読んで、今まで以上に陸さんと
文陸家の深い絆を感じたよ。
陸さんが文陸家と家族になれたことが
本当に嬉しく思うよ(^^)

michikoroもコロンを迎えた後で
ブログやワン友さんを通して初めて
ふがれすさんの事を知ったよ。
恥ずかしながら、それまでは保護犬の存在、
保健所のしくみさえもよくわかっていなかったと思う。
だからふがれすさんの活動を初めて聞いたときは
保護犬の現状を含め、すごく衝撃的だったな。
もしコロンを迎える前に保護犬の存在を知ってたら
自分なら一体どうしてただろうって真剣に考えたよ。
その答えはいまだにわからないけど、陸さんを迎えた時の
パオちゃんと同じく、もしこれから先、次の子を迎えることが
あれば里親という選択肢が増えたことは間違いないよ☆
そしてパオちゃんの『やってみないとわからない』って
結論も心強くて共感できる!!
今回の記事を読んで、パオちゃんも最初から
陸さんとうまく対応できてた訳じゃないってことも
わかって不思議と逆に安心できた気がするしねっ^^

今の陸さんの表情は本当とっても穏やかだよ~!!
文さんにとっても陸さんの存在は大きいよね♪
陸さん、これからも幸せな時間を文陸家で過ごしてね。
そして元気に10歳のお誕生日を迎えてね(≧∇≦)ノ

2013年10月28日 11:45 | URL | michikoro | 編集

無題

力作ですね(^^)
ウルウルしながら一気に読みました。
陸くんの軌跡。
本当によかったなぁ。文陸家に来れて。

例えば手をかざしただけで両目をつむって身構えたりとか、これまでの生き方が垣間見えるときありますよね?
陸くんもそうだったんですね。
朝もエミリーもそういうのありましたので、二度とそんな思いはさせないって思いますね。

文陸ままがこんな風に、保護犬に光を与える記事を書いてくださると嬉しい☆みんながしあわせになる権利があるんだもの。

でも、記事中に書いてくださってるように、ご縁というのはありますよね。保護犬を迎えたくても断わられる経験をしてる人もたくさんいると思います。
実は私も某団体に断わられたことがありまして。
それはすごくショックでかなしいことでした。自分を否定されたようで傷つきました。

でも、そのように団体に守られてる命には縁がないと思い、明日の命もままならない、処分ギリギリ状態のエミリーを引き取りいたしました。

だから断わられる経験をしてしまうと、もう申し出る勇気がなくなってしまうのですけど、縁がなかったと思い、自分と合う人や団体を探していただきたいな、と思うんです。
ほんとうにあなたを必要としている命が必ずあるので、探すのを辞めないで、諦めないでほしいなって思うんです。
そんな気持ちが尊い一つの命を救うことになりますから。

長々書いてしまってすみませんf^_^;
前々から思っていたことだったので、誰かに届いたらいいなぁ〜って、この場をお借りしてしまいました、すみません〜(^◇^;)
保護犬に光を♡文陸ままと同じ気持ちです(^^)

2013年10月28日 16:16 | URL | mh21 | 編集

無題

お昼休みに1から順番にウルウルしながら読んだ。
でもさすがにコメントまではボロボロになりそうで出来なかったよ(ノ△・。)

陸さんの気持ち、残してきた足跡がとっても分かったよ。
里親になるのは簡単なことじゃないと思う。
多くのコが心に傷を負ったコたちなんだと思う。
陸さんとの生活で、パオちゃんに生じた悩み・・・
言いたいけれど、保護犬や保護団体さんのことまで考えて・・・
辛い時期もあったんだね。。。パパさんと一緒に乗り越え解決できて良かった♪

今の陸さんの優しいお顔が
パオちゃん家族の居心地の良さを物語っているね(*^▽^*)

里親になる条件、私も厳しいと思ったことがあるよ。
私は一人(娘はいるけど・・・)だし、働いている。
それに家はペット大歓迎『じゃない』マンション(苦笑)
仕事があるので、やっぱり健康で出来る限り長く一緒にいられるコを迎えたいと思う。
『ケア出来る範囲の子』というアドバイスには救われる思いがしました。

保護されるワンコがいなくなって欲しい。
保護犬に陸さんのようなあったかい家族が見つかって欲しい。
パオちゃんの記事、陸さん・保護されたふがれすさんを大切に思う気持ちが分かるものでした。
保護犬を飼うことの選択肢に・・・私が次にワンコを迎える時は保護犬からと思っています。
その時はパオ先輩、相談にのってね( ´ ▽ ` )ノ

2013年10月28日 20:40 | URL | りんだママ | 編集

michikoroりんへ

長々お付き合いありがとうです!朝から号泣させてしまった私って
罪な女よね。

我が家は文陸に笑い、癒し、幸せを与えてもらい時には心配や不安に
なりまた時には雷を落とすでやんす。文陸の存在は本当に大きく
陸が我が家に来てくれた事は私たちがお礼を言いたいぐらい。

私も文太を迎え入れてふがれすさんの存在を知りPCで毎日覗いて
次の子迎えるなら保護犬と決めていたの。文太が3歳の時に陸が
来たんだね。私もmichikoroりんと同じだよ。何も知らずにいた。

今だから言える「やってみないと分からない」という言葉。それだけ
余裕が出てきたって事かな。そうだね文太の時も悩んだし陸の時も
悩んだな。でもギブアップはしたくなかったし、しなかった。それは
パパや家族が協力してくれたから。文陸によって色々学ばせてもらい
ましたよ。物事は最初から上手く行く場合もあるし失敗して学んで
少しずつでも前進していったらいいのではないかなと。後退する時も
あるだろうし一気に上手くやろうとすると反動が来るかもしれないしね。

陸の表情が穏やかと言ってもらえると親としては嬉しい!の一言!
文陸はお互いの存在を受け入れてくれて本当によかったよ。不思議な事に
本当にケンカ1度もないんだよね。食べ物で争う事1度もないよ。
パグってないのかな。

陸はこれからも私たちと幸せに過ごします!ありがとう!

2013年10月28日 21:58 | URL | 文陸 | 編集

mh21さんへ

長々お付き合いありがとうです!陸は書いた経緯で我が家にやって
来ました。陸が我が家に来てくれた事は私たちが感謝したい気持ちです。
本当に可愛くいい子なんです。

我が家に来た頃から人間の手を陸の頭に近づけると目をしょぼしょぼして
後ずさりしたりするのです。時には固まってしまう事もあったかな。
それを見ると何か過去にあったのかな?と思ってしまうのですね。今は
1日何回も頭の上から手で撫で撫でするようにしています。もう大丈夫!の
意味を込めて。

エミリーさんもありますか。何をされていたかは分からないけれど私たちは
安心感を与えてあげて何もされないよ!って心のサポートして幸せに日々
過ごしてもらいたいですよね!

私なんかが生意気な事書いてと思いましたが何か出来ない事ないかなって
日々考えて保護犬の選択肢を広められたらいいなと書いてみました。
自分なりに出来る事それが小さな事でもやらないよりかはいいと。読んでいて
一丁前にと思う自分もいましたがね。

mh21さんも某保護団体からお断りされた事があるのですね。理由はなんだったの
でしょうね。確かに申し入れてお断りされるとショックだと思います。コメントに
ふがれすのとらおさんが書いて下さったような事もあるだろうし決してmh21さんが
ダメって事ではなかったのではないでしょうか?縁は必然的に繋がっていると思うので
エミリーさんと出会えた気がするのですね。もし某保護団体が断ってくれなかったら
エミリーさんと出会えていたかな?と私は分かりかねるのですがエミリーさんと
出会うが為に断られてよかったと。そうだよね私も断られてしまうと一歩踏み出す事が
出来なくなってしまうかもしれない。ただちゃんとした理由が分かれば私は納得するかも
しれないし意見交換するかもしれない。

本当諦めずにいて欲しいですよね。きっと縁がある子はいるから!って。その前に虐待や
殺処分、保護犬が減る、なくなる事が1番ですよね。mh21さんのお気持ち聞けて嬉しかった
です!自分だけで思っていても誰にも伝わらないですものね。伝わって欲しい事はどんな場でも
伝えて下さい!

みんなみんな幸せになる権利あるんだよ!生きる権利あるんだよ!ペット飼ったら最期まで
責任持とう!事情があって飼えなくなったらどこか保護団体に相談だけでもしてみて!って
感じです。みんなが幸せに笑顔に安心に暮らせますように!

2013年10月28日 22:32 | URL | 文陸 | 編集

りんだママへ

長々お付き合いありがとうです!ウルウルさせてしまったかいな私?

私の勝手な推測で陸の気持ち書いちゃった。里親になるって力入れ過ぎても
自分が疲れちゃうかも。肩の力抜いて里子って特別視せず普通に接して
あげたらいいのかなって今だから言える私。当時は緊張して文太と同居
上手くいくか?昼間は私と文陸どうやって過ごすか?と考えた事もあった
けれど我が家には超ウルトラ大らかな人が1名おりまして・・・えぇパパです。
「なるようにしかならない!問題が起きたらその場で対処。後を引かない。
起きてしまった事は時間が戻らないから引きずらない。失敗したら学んで
次回に生かそう!」みたいな感じで今日まで平和に暮らしておるわけです。

陸のスイッチはいつ入るか分からない時もあって何度か私だけがガブッって
噛まれたの。痛いしアザにはなるし。そんな時もお助けマンのパパがフォロー
してくれて今では全然なくなったよ!私も対処出来るようになったしね。
最初は痛くて怖くて・・・でも逃げちゃダメだって。ギブアップしたくなかったし
しなかった。私一人だったらテンパっていただろうな。でも保護犬の子が
全員問題ある子ではないと思うし陸の攻撃も何かしら理由があったからそんな
問題視する事でもないんだけれどね。私の接し方に問題があったかもしれない。
ただブログには書けなかったよ。書いた事によって迷惑かけてしまったらと
思うとね書けん。保護犬=問題ある子って思われたら絶対に嫌だったから。
何度も言っちゃうけれど本当問題のある子っていないと思うんだ。我が家は
学びながら文陸同居生活は軌道に乗りましたよ~陸のお顔に優しいと言って
もらえて嬉しい!陸の親になれて良かったと思える瞬間でやんす!

里親の条件は色んな状況で変わるだろうな思った。話し合う事は出来るのでは
ないかな。とも思った。ただこればかりは縁ですから・・・本当保護犬なくなって
欲しい。

選択肢入れてもらえるという言葉だけでも私は嬉しいです!先輩だなんて・・・
先輩なら近くには~ちゃんがいますわよ!私でよかったらとか言ってちゃんと
アドバイス出来るか不安だわ~みんなみんな幸せにな~れ!

ふがれすさんに相談した時言ってもらったお言葉「自分なりにケアできる範囲で」
私は救われた気持ちになった。

2013年10月28日 23:10 | URL | 文陸 | 編集

胸が苦しくなってしまって、
何を言っていいのかよくわからないよ。。

陸さん 辛い日もあっただろうけど、
今は、穏やかでイイ顔してるよ。
幸せなんだね。
これからも、家族仲良く、
穏やかなシニアライフをすごしてね。
陸さんが幸せになれてよかった

2013年10月29日 00:14 | URL | ちま子 | 編集

ちま子はんへ

長々お付き合いありがとうです!何を言っていいか分からない時
あるよね。私の想像や感情も入っている記事だけれど我が家に
来た経緯はこんな感じです。陸の気持ちの代弁者になったら
熱くなってしまった。

きっと陸より状況がひどかった保護犬の子たくさんいると思う。
保護された事によって新しい幸せな犬生を新しい家族の元で
暮らして欲しい。私以上に保護団体の方は切に願っていると思います。

いいお顔していると言われると親として本当に嬉しいっす!これから
シニアライフは文太と家族と共に楽しくHappyに過ごしてもらいますよ!

2013年10月29日 06:27 | URL | 文陸 | 編集

コメントを書く

メールアドレスを記入される場合は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて 送信して下さい。








管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

文陸

Author:文陸

我が家の子たち


☆文太(フォーン) 平成17年6月14日 ペットショップで 生後3ヵ月の時に出会い一目惚れ。 平成17年6月15日に我が家の 長男になる。

★陸(ブラック) ふがれすで平成20年10月21日に 面会。真っ先に私の所に走って 来た瞬間即決。平成20年11月3日 推定5歳で我が家の次男になる。 平成27年3月24日、永眠。

☆空(くう)狆の女の子 ふがれすで平成27年6月6日に 面会。文太と仲良くしてくれて その場で即決。平成27年6月20日 推定7歳で我が家の長女になる。

文太&陸&空(くう)お誕生日

script*KT*

みんなが幸せになりますように!

ふがれす  陸と空(くう) はここから来ました!

文陸空が我が家の子になって何日?

☆文太☆
   
   
☆陸☆
   
   
☆空☆
   
   

神からのお言葉

の神からのお言葉

訪問ありがとうです!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。