ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆初めての救急病院・・・☆

2015年01月13日 12:30

 陸の記事が続きます。しばしお付き合いを(*・ェ・*)ノ 12月15日掛かりつけの先生診せて・・・12月21日の
夜に事が起こりました。

 旦那が家にいた時、陸の様子がおかしかったのです。いや、私にはおかしく見えたのです。舌をだら~んと出して
体温測ったら37.3度。呼吸は浅く抱っこしてもだら~ん。旦那にも見てもらい「いつもと違うな。体温も低い。」
私は「掛かり付けやっていないから救急行く?」旦那は「連れて行くぞ!」と救急へ行きましたよ。

 救急は初めてでイメージ的には「混雑して先生もインターが多く診察もサバサバ」みたいな感じだったけれど今回
行った所は丁寧、迅速だった。女医さんで飼い主からどういう状態か説明を丁寧に聞いてくれる。次に女医さん
から幾つも質問される。

 「原因が特定出来ないのでレントゲン、血液検査、エコーやりますがよろしいでしょうか?」ともちろんお願いした。
血液検査の結果出るのに時間が掛かると私たちは待合室で待つ事に。待っていた次の患者さんはパピヨンさんで
画びょうを飲んでしまったらしい。飼い主さんとお話しながら画びょう内視鏡で取るか吐かせるか判断待ち。

 女医さんに呼ばれて結果を聞いた。「陸ちゃん血液検査とっても優秀です。エコーは胆泥がありますが心配する
程の範囲ではないです。問題はレントゲンで気管が物凄く細いんです。広範囲気管虚脱ですね。」


             文太&陸

 先生の許可を得て写真撮らさせてもらった。「細すぎる割にはチアノーゼもなく呼吸も速くない。どこか異常に
悪いと言うわけではないですがさっきからヨダレが半端ない程出ています。この状態は消化器系で胃もたれかなと。消化を良くする注射を1本打っておきますね。トータル的に眠いところを起こされてだら~んとした状態をママさんがビックリしたのではないか?といつも一緒にいるから状態は飼い主さんが1番よく分かっていると思います。」
と・・・

 こういう言われ方するといつもの私ならムッとするけれどごもっともなのと何でもなくてよかった安心感で頭を
下げてばかりいた。女医さんも「ビックリしますよね。会話が出来ないから慌てちゃいますよね。レントゲンや結果
お渡ししますので掛かり付けの先生と今後どうするか相談して下さいね。」
と優しくフォローしてくれた。そして意外な事が判明!女医さん曰く陸さん11歳ではなく「13、14歳ぐらいだと思います。保護犬との事ですが確実に何歳
です!と本当判断が難しいんですよ。ただ今の感じだと11歳ではない感じですね。」


 言われてみれば文太と1歳違いにしては全然違うなと思っていたけれど・・・そしてふっと思ったのが保険の事!
女医さんは「保険は11歳のままでいいですよ。13、14歳も確実だとは言えないし保護犬は年齢判断難しいから
そのままにしておいて下さいね。」
と。ちょっと安心した。詐欺罪とか偽証罪とか頭に浮かんじゃったから( ̄∇ ̄;)
陸が元気でいてくれれば幾つでも構わないですけれどね。気管は慢性である事、広範囲である事、薬で
対処出来ている事、主治医と相談しながら経過を観ていく事が1番だと言われました。発作が出ていないのが
不思議だけれどちゃんと管理されているから今の状態を保つようにとも言われました。手術は年齢を考えると
避けた方がいいと主治医と相談した事は伝えた。

 さてお会計。保険入っていましたがそこは使えなくて保険会社に後から請求する形になりましたよ。料金は4万
ちょっとでした。半分も戻って来ないけれど命には代えられませぬ!パパのポケットマネーでお支払。帰りの
車の中で「毎日一緒にいるのに分からないの?まっ高い勉強代と思えばいい。オレも勉強になったし。」
何回か言っていた。治療費も後日返しましたわよ!旦那に言われていたのよね。体温毎日測るとかしろ!って。
今は毎日測っておりやす。家に着いて陸のヨダレは止まり爆睡して安心しましたよ。

 パピヨンさんは画びょうを吐かせる事になりどこも傷付かず見事に画びょうが出てきました。飼い主さんと
よかった!と声あげちゃいました。本当によかった(´;ω;`) 初めての救急病院は何かあったらここなら
大丈夫!と思えた。なるべく掛かりたくないけれど(´・ω・`;) 大騒がせな私なのでした(´□`;)

コメント: 6

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

結果的に大したことなかったのが一番だよね!!
各種検査でいいところも見つかって、それは心の励みになるし、悪いところに関しては注意深く観察できるようになるし!
症状が出ている時に診察してもらうって、とても大切だと思う。

13~14歳かぁ
立派なご長寿パグちゃんだね。
陸ちゃん ママたちが守ってくれるから、毎日安心だねっ

2015年01月14日 05:09 | URL | のん | 編集

のんちゃんへ

あの時の陸を見たら慌てちゃったよ( ̄∇ ̄;)どうしても
元気な時と比較しちゃうクセがあったから。でも陸は確実に
老いたんだという事認識してそれに合った生活を送らないと
陸に負担掛けちゃう。

救急のイメージがガラリと変わり本当丁寧だった。説明も
細かくしてくれて行ってよかった。いつ何時お世話になるか
分からないし。自宅から車で夜なら30分くらい。のんちゃんの
好きな江の島の方だよ。小さいけれど診察の様子とか随時教えて
くれるの。「今レントゲンです。陸ちゃん落ち着いてますよ。」とか。

ネットで情報集めてもやっぱり先生に診てもらって心配ない。ここは
こうした方がいいよ。とかアドバイスもらえると安心するよね。

ふふふ13、14歳かもって言われた時何となく納得しちゃった。
文太が元気過ぎるわけでもないけれど1歳しか違わないわりには
老けているなと。でも陸の方が活発だったよ(*・ェ・*)ノこれからも
11歳でいきますわ。先生も確実じゃないけれどって言っていたから。

安心して生活送れているかな。まだまだ余裕がなくてね。陸の方が
大変かも。

2015年01月14日 07:15 | URL | 文陸 | 編集

無題

パオちゃんお疲れ様!!
陸さんにそんなことがあったんだね。
いつもの陸さんと違う様子を感じたら
病院で診てもらわないと不安が続くもんね。
私もパオちゃんと同じく、コロンの様子が何か違うと感じたら
蛸パパにすぐ報告して病院連れて行くからさ~^^
それにしても陸さん何事もなく大丈夫で本当にヨカッタ!!
今回のことがあったから、いざとなったら安心して連れていける
救急病院を7見つけることができたし、
広範囲気管虚脱のことや、胃もたれでヨダレが増えてること
そして陸さんの年齢のこととか色々なことがわかったんだもんね^^
確かに治療費は高くついちゃったけど、
パオちゃんが肉を食べる回数を減らせば、めでタコめでタコ~(笑)
パピヨンちゃんも手術なしで済んでめでタコめでタコ♪
これからも色々なことがあるだろうけど
全てめでタコ解決するよう祈っておくからね(^◎^)/

2015年01月14日 12:17 | URL | michikoro | 編集

michikoroりんへ

ありがとう(´;ω;`)旦那がいてよかったわ。私からしたら
本当にいつもと違っていたのよ。これは毎日一緒にいて感じる事でしょ?と
今に思ってきたわぃ!眠い時の陸とは全然違っていたもん!結果胃もたれだけで
よかった。気管虚脱の薬は毎日飲んでいるけれど広範囲だと初めて知ったのね。
主治医も手術は無理だろうと前に言っていて薬で対処療法しかないけれど今は
薬と上手く付き合っているんだよね。

肉は減らして安い安い肉ばかり食べる!パピヨンさんも本当よかったよ!
いつもありがとうね!

2015年01月14日 18:08 | URL | 文陸 | 編集

無題

お疲れ様です。
そんなことがあったんですね。
毎日体温を測っているんだ・・・・スバラシイ!
いつもと違うと焦りますよね。

ハナなんか発作が座薬を使っても止まらなくて、かかりつけの病院に駆け込んで処置をしてもらった後、先生から「設備のある医療センターに」と言われて、そのまま駆け込んだら、ハナはぐったり・・・。数時間様子をみてもらった結果、薬が効きすぎて爆睡してしまっただけ。なんてことがありました。
きっかけは「ちょっと長いな」って感じがしただけだったんだけど・・・・。

4万は高いけど高くないですよ。私はいつもカードを握り締めてハナを病院に連れて行ってます。

2015年01月14日 22:53 | URL | gako | 編集

gakoさんへ

ありがとうです。はい、こんな事があったんですよ。慌てちゃった私です。

文陸が元気な頃から旦那に「毎日体温測っていれば何か変化あった時参考になる」と
言われていたけれど私の測り方が下手なのか文太が物凄く嫌がってストレスに
なったらイヤだなぁとサボっていたのです。今は陸だけ1日2回測ってますよ~

ハナちゃん座薬が効かない事もあるのですね。薬が効きすぎて爆睡・・・それで
落ち着いたら安心だけれど待っているgakoさんは不安や心配でいっぱいですよね。

医療センターは設備が整っているんでしょうね。こっちは小さい救急で本当に設備が
整っている所に行くとしたら家から何時間も掛けて行かないと無理です。
都内では往診カーというのもあるらしいですね。テレビでやっていたような気がする。
都内ってスゴイなぁと。

文陸が我が家に来て診察で4万は初めてだったのでビックリしました。でも命には
代えられないですものね。

2015年01月15日 07:28 | URL | 文陸 | 編集

コメントを書く

メールアドレスを記入される場合は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて 送信して下さい。








管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

文陸

Author:文陸

我が家の子たち


☆文太(フォーン) 平成17年6月14日 ペットショップで 生後3ヵ月の時に出会い一目惚れ。 平成17年6月15日に我が家の 長男になる。

★陸(ブラック) ふがれすで平成20年10月21日に 面会。真っ先に私の所に走って 来た瞬間即決。平成20年11月3日 推定5歳で我が家の次男になる。 平成27年3月24日、永眠。

☆空(くう)狆の女の子 ふがれすで平成27年6月6日に 面会。文太と仲良くしてくれて その場で即決。平成27年6月20日 推定7歳で我が家の長女になる。

文太&陸&空(くう)お誕生日

script*KT*

みんなが幸せになりますように!

ふがれす  陸と空(くう) はここから来ました!

文陸空が我が家の子になって何日?

☆文太☆
   
   
☆陸☆
   
   
☆空☆
   
   

神からのお言葉

の神からのお言葉

訪問ありがとうです!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。